IPアドレス制限とは

LegalForceへのアクセスを、接続元IPアドレスによって制限できる機能です。「社内ネットワークからのアクセスに制限したい」といった場合にご活用いただけます。

IPアドレス制限下で外部から接続した場合

許可済みのネットワーク以外からアクセスした場合、下記のようなエラーメッセージが表示されることがあります。その場合、許可済みのネットワークからアクセスし直してください。

  • 【ブラウザ版】既にログインしている状態で再度アクセスした場合

画面中央に「サーバーとの通信に失敗しました。通信環境をご確認のうえ、もう一度お試しください」と表示される。

  • 【Wordアドイン版】既にログインしている状態で再度アクセスした場合

ログイン画面が表示されますが、ログインできず、「ログイン」ボタンが無効になる。

  • 【ブラウザ版】ログインした場合

画面下部に「このIPアドレスからの操作は制限されています。」と表示される。

  • 【Wordアドイン版】ログインした場合

ログインできず、「ログイン」ボタンが無効になる。

IPアドレス制限下で外部から接続する方法

VPN等をご利用いただくことにより外部からの接続が可能になります。恐れ入りますが、貴社の情報システム部門のご担当者様にご相談ください。

接続元IPアドレスを増やす又は変更することをご希望の場合

メール support@legalforce.co.jp 又はアプリ内チャットでお申し付けください。担当者が対応致します。

回答が見つかりましたか?