2019年12月25日にLegalForceは自動レビュー結果の表示をリニューアルしました。

新しいレビュー結果画面では、下記の機能をご利用いただけます。

  • ファーストビューの文言の削減 ... 詳細を「開く」形式にし、画面を見やすく変更しました。
  • 「解説」 の追加 ...  「なぜこのアラートが必要なのか」に関する解説を確認できます。
  • 「重要度」の変更 ... レビュー結果画面で重要度を自在に変更できます。

「解説」 の確認

解説は下記のように [解説を見る] ボタンを押すと、確認いただけます。

なお、2019年12月25日時点で「解説」をご利用いただけるのは下記の類型となります。その他の類型は今後、順次対応してまいります。

  • 秘密保持契約 / 業務委託契約(準委任型) / 業務委託契約(成果物あり)/ 人材紹介契約 / 取引基本契約(売買)

また、2019年12月25日時点では「ポリシー制御」からはこちらの「解説」と「修正の指針」がご覧いただけません。こちらについては2020年1月中の対応を目指しています。

「重要度」の変更

これまで重要度の変更は [アプリケーション設定] → [ポリシー制御] を開く必要がありました。
これが手間であるとの声を受け、レビュー結果から直接、重要度を変更できるようにしました。

これまで同様、重要度に基づくアラートの絞り込みも、もちろん引き続きご利用いただけます。

重要度の変更をレビュー結果から行う場合、複数名でご利用の場合など他のユーザへの影響が気になるケースもあるかと存じます。これに備え、「個人ごとにポリシーを設定するオプション」もリリースしておりますので合わせてご利用ください。

リニューアル以前に実施されたレビューの結果について

なお、新レビュー結果画面のリリースに伴い、リニューアル前に実施いただいたレビューの結果は、ご利用いただけなくなり、再度レビューを実施いただく必要が生じます。

「レビュー履歴」からの過去のレビュー機能の更新(2019年12月25日19:00)以前にレビュー済みの契約書を開くと、下記のような表示となります。改めてレビュー結果の取得が必要な場合は、再度類型をご確認の上、立場をご選択いただき、レビューを実施いただけますと幸いです。

なお、上記画面でレビューを新たに実施しますと、「レビュー数集計」の数字に変動が生じます。
(レビュー数集計は「各契約書を最後にレビューしたときの類型・立場・時間」で集計しており、上記画面でレビューを実施すると、前回ではなく、今回のレビューが集計に反映されます。)

ご不明点やお困りの点がありましたら、support@legalforce.co.jp又は画面右下のチャット(サポート窓口)までお問い合わせください。

回答が見つかりましたか?