こんにちは、LegalForceサポートチームです。

「自動レビュー」機能でレビュー結果のアラートが指摘している具体的なリスク箇所をハイライトできるようになりました。

レビュー時に修正すべきリスク箇所を特定できます。

自動レビュー結果は、これまで条文ごとにアラートを表示しておりました。このため本文のどこを直すべきかが一見して分かりづらく、下記のようなご意見をいただいておりました。

  • 「どこが悪いのか、パッと見て分からない」
  • 「問題の箇所にワードのコメントのように紐づけてほしい」

今回のアップデートでレビュー結果のアラートが指している本文中のリスク箇所を紐づけて表示できるようになりました。

ぜひ新しくなった自動レビューをご確認ください。
(こちらはブラウザとWordアドインの両方でご利用いただけます。)

【ブラウザ版】

【Wordアドイン版】

なお、現時点でこのリスク箇所検出機能を利用できる契約書類型については、こちらをご参照ください。

回答が見つかりましたか?